介護で親が求めているのは娘です!

介護をするのは長男の嫁?それとも娘?

長男の嫁と娘の間で喧嘩が勃発!

介護をする人間を決める時に、一番問題になってくるのが、【誰がやるか?】です。

 

最も候補になりやすいのが、【長男の嫁】と【娘】です。

 

やはり介護=女性というイメージが残っています。

 

兄弟もいないで、結婚もしていない一人っ子の場合は、介護をする人間がはっきりしているので、揉めないで済むという点では楽ですね。

 

 

兄弟が要る場合は、やはりその時の状況によって、介護をする人が変わってきます。

 

本来だったら、やはり順番的に【長男の嫁】が候補になりやすいですが、長男が海外出張や転勤族で、介護を必要としている人と一緒に住めない状況や、兄弟の中で、一人だけ無職で暇な人が居たりする時には、必ずしも長男家族が介護をしないといけないというわけではなくなります。

 

やはり長男の嫁が共働きで働いている場合も、専業主婦をやっている娘がいれば、娘が介護をするケースもありますし。

 

誰が介護をするかというのは、その時の状況になってみないと、わからないものです。

 

今は女性も社会に出て共働きをする人が増えていますので、専業主婦をしている人の方が、介護をすることになる可能性が高いと言えます。

 

昔は女性は専業主婦で、家にいる人が多かったですが、今は時代が変わりました。

 

男性でも主夫をしている人がいますので、介護が必要になった時に専業主婦をしている人が一番介護をしやすいと思います。

 

一方、働いている人間は、介護費用などの工面で協力をすることが大事になってきます。

親は肉親である娘に世話をしてもらいたい!

しかし、介護の世話をしてもらう方としては、誰に世話をしてもらいでしょうか?

 

やはり一番望まれているのが【娘】だと思います。

 

【身内の方が言いたいことが言える】という安心感があります。

 

その点、長男のお嫁さんとかは、ある意味血のつながっていない他人ですので、やはり介護をしてもらうには、ちょっと遠慮をしないといけなくなってしまいます。

 

特に排泄や入浴介助の場合、他人が相手だと恥ずかしくなってしまい嫌だと言う人もいます。

 

介護をしてもらう人だって、人間です。

 

世話をしてほしい人の希望はあります。

 

その時に、自分の娘が世話をしてくれれば、やはり他人がやってくれるよりも、安心して身の回りの世話をしてもらえますので、希望する人が多いのも納得できます。

 

介護をしてもらう人も、身体が自由に動かないことから大きなストレスを感じやすいです。

 

そんな時に、気軽に愚痴も言える実の娘がいれば、やはりそれだけ気持ちも楽になりやすいです。

 

ただし、実の娘が介護をする場合、本音が言いやすいからと、暴言やわがままなども出やすくなってしまう傾向があります。

 

実の娘の存在が、悪い方向へ出てしまうケースもありますので難しい問題です。

 

介護をしてもらう人の性格や、介護をする人との相性の問題もありますが、やはり介護中は、嫌な雰囲気でお世話をするのは避けたいものです。

 

お互いに思いやりを持って接することが何よりも大事になってきます。

 

介護をされる方も、する方も、相手への敬意を欠く言動は控えなければなりません。

関連ページ

介護の押しつけ合いで家庭崩壊
介護って誰がやるの?
介護を女性に任せるには限界がある!
介護の現場で実際に必要なスキルとは?
在宅ケアか?介護施設か?
介護はどこで行うのがベストか?
認知症の介護は壮絶!
介護が嫌になるトラブルが続出!
嫌になる介護の現実
介護って甘くないと痛感する瞬間
自宅介護の場合はリフォーム費用が高い!
介護を自宅でするならリフォームが必要!

ホーム RSS購読 サイトマップ